童謡百人一種®|日本の80代が一番強いカードゲーム?! 曲目は?

80代が一番強いカードゲーム!

批判を承知で申しますと、童謡百人一首が珍しいところは、日本の80代が一番強いカードゲームではないかと感じます。童謡・唱歌を歌って育った人生の先輩たちが、間違いなく現時点で一番強いです。

童謡百人一首は、詠み手(読み手)が一番を歌い、その唄の終わりのフレーズが書いている取り札のカードを取ります。
まず、歌を全部覚えておかないと最後のフレーズが出てきません。

取り札は、全部ひらかな表記ですから、並べると、何がなんだか分からなくなってきます。そこは冷静に、一枚一枚、読んでいかないといけないのですが。

何回か、童謡百人一首を体験をしていただいたんですが、やはり、何度やっても童謡で育った世代の70後半以上がお強い。

ということで、70代前半以下の若者は、ゲームに望む前に予習が必要です。

童謡百人一首® 上下巻、合わせて100首リスト

気になる曲目は下記です。童謡・唱歌・わらべ唄が入っています。

こちらが上巻50首。

下巻です。

さて、最後まで歌える曲は何曲あったでしょうか。

人生の先輩たちには、懐かしい曲。でも、子供たちにはすべてが新曲です。是非、唄って覚えてくださいね。