童謡100年|童謡の日記念「みんなであそぼう!童謡ひろば」in 浅草まるごとにっぽん

童謡100年イベントを開催します

2018年7月1日は、童謡雑誌「赤い鳥」が創刊されて100年。 ここから、童謡が広まっていきました。

童謡ニッポンでも、東京・浅草の「まるごとにっぽん」で
6月30日、7月1日の二日間、童謡を歌って楽しむイベントを行い童謡100年を盛り上げていきます。

当日は、童謡百人一首®が、初お目見え! 童謡百人一首の体験競技会も行いますよ。皆さんお誘いあわせの上、お来しください。

『みんなで遊ぼう童謡ひろば』

日程:2018年6月30日㈯、7月1日㈰
時間:10:00~18:00
場所:浅草「まるごとにっぽん」

【内容】

・童謡百人一首®体験競技会
どなたでも参加いただける、体験競技会です。
童謡百人一首は、童謡100年プロジェクトが
考案した新かるた。
詠み手が一番を歌うので、一番最後のフレーズが
書いてある取り札を取り合うゲームです。

・童謡スポットラリー
小学生以下のお子様をお持ちのご家族対象に
館内においてある童謡イラストをチェック
していただくラリーです。
童謡ひろばの受付でシートをもらって、参加してください。
スポットを回った方に、
素敵な童謡関連グッズを差し上げます。

そのほか
・童謡ミニコンサート
・童謡ぬりえコーナー
・童謡ミニトーク   など

みなさんの、ご来場をお待ちしております。